スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13階段

読んでない本が溜まっているにもかかわらず、知人に小説を借りてしまいました。
借り物ということで最優先に読まなければと思ったのですが、思いの他面白く
すらすらと読みきってしまいました。

さすが江戸川乱歩賞。

刑務官と前科を持つ青年が事件を調査するということで、
刑務官としての苦悩や釈放後の人生など、話の本筋以外が印象的だったように思う。
推理ものでなく、人間ドラマ的な風にしても面白いかも。

ところで私は、小説に限らず映画、ドラマ、アニメなど物語を見る際
どこかに矛盾があったりしても、先に作品に引き込まれてしまえば
その矛盾に完全に目を瞑ってしまう。
逆に気に入らない部分が序盤に少しでもあると
その作品全体を否定的に見てしまう。
なので人とは違う、抽象的で偏った評価になりやすい。
今更見方を直す気もありませんが、
そのせいで他人と意見が食い違うのが怖い。
理屈で意見されると何も言えなくなったりする。

だからどうしたかというと、
人の意見も聞いてみたい。でもあんまり虐めないで欲しい、ということです。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。